バレなければ割り切りはOK


皆さんは割り切りに対する不満を相手に伝えることが出来ていますか。

他のことならば、何かと相手に言える仲でも、割り切りに関することに対しては中々言い出せない人も多いのではないでしょうか。

もちろん、こういった不満も言い合える仲というのが理想ではありますが、現実的には難しいと言えます。

それこそ相手のことを大事に想っているからこそ、言い出せないということもありますから。

ただ、こういった不満をそのまま抱えていても、ストレスが増えるだけで、いいことは無いと言えます。

割り切りの相性も申し分の無い関係であればいいのですが、何もかも上手くいっているというカップルは少ないでしょう。

付き合う前から割り切りの相性を気にする人もあまりいませんし、どちらかというと気にしない人の方が多いかもしれません。

ですが、長く付き合っていく内には、こういった部分の不満もストレスとなってたまっていくものですから、気にした方がいい部分でもあるのです。

自分だけが不満に想っているかというと、相性が合わない場合には、相手も不満に想っているかもしれません。

ですが、割り切りということのためか、お互いに話し合いの場を持つようなことにならないのです。

そういった割り切りに対する不満を原因として、別れ話にならないように、割り切りフレンドを持つ人もいるようです。

割り切りに対する不満を、セフレで解消することで、二人の関係を続けていく努力をしているのです。

ですが、自分のパートナーにセフレがいるという事は、普通に考えてもいい気分はしません。

ですから、もしもセフレがいることがばれたときには、それこそ別れ話になるかもしれないという覚悟が必要かもしれないのです。

そうならないためにも、一度二人で割り切りに関する話し合いを持ってみることも必要なのかもしれません。